日: 2016年1月11日

精神的なストレスをゆるめたい時の色選び

  • 2016年01月11日

こんにちは、盛岡創健センターの吉田のです。

私たちはストレス社会の中、生活をしています。

そこで、今回は気持ちをリラックスできる色などをご紹介します。

まず、精神的なストレスをゆるめたい時には、ブルーのお部屋アイテムでセラピー

効果を高めましょう。

クールダウンしたいときは、ブルーの部屋着やぬいぐるみがおすすめ。心がつかれたときは、

ブルーが効果的です。

また気持ちをリセットしたいなら、赤、黒、白がよいでしょう。

リセットパワーを高める赤いハーブティーなどでもいいです。

ハイビスカスなどの赤いハーブティーは、行動と気持ちに勢いをつけます。

気持ちを切り替えたいときは、リセットするホワイトとブラックを効果的に使いましょう。

みずみずしい若さを保ちたい時には、ピンク色を取り入れましょう。

キラキラと高級感のある小物で差をつけるだけで、若々しい印象へと変えてくれます。

若さを保には、ピンクを使うのがイチバンといわれています。

これは女性ホルモンに働きかけて、潤いとハリのある肌へと整えるからです。

リップをピンク色にするだけでも効果的です。

 

また、酸素カプセルや磁気治療も精神的なストレス発散のかがあります。

トップ